美肌ピーリング・トータルスキンケア

ケミカルピーリングとは、皮膚の表面に薬剤を塗り古い角質や毛穴に詰まっている角栓老廃物などを溶かして除去する治療法です。古い角質を取り除くことで皮膚の新陳代謝を高めるのと、肌の生まれ変わりのサイクルであるターンオーバーを正常に戻し、肌質改善します。

ピーリングの工程の流れ


メイク落とし・洗顔
ご自身で行っていただきます。

サリチル酸を塗布
5分お時間をおきます。

ふき取り

イオン導入される方

料金

初診料・再診料
0円

※当クリニックでは初診料・再診料の費用はいただきません。
※治療を行わず、相談・診察のみとなった場合は診察料として3,000円(税別)をいただきます。


(税別)

ピーリング 10,000円
ピーリング 3,000円
ピーリング+イオン導入   10,000円
 ビタミンC導入   5,000円
 トラネキサム酸導入   5,000円
 ビタミンC+トラネキサム酸   8,000円

日本橋エムズクリニックでは、お電話・インターネットにて診療予約・ご相談を承っております。お気軽にお問い合わせください。


ターンオーバーは、通常約28日かかります

紫外線・外気の汚れ・乾燥・ストレス・睡眠不足・食生活などによりターンオーバーがうまくいかず古い角質がなかなか剥がれずに蓄積すると、しみ・くすみ・小じわ・にきび・毛穴の開きなどのあらゆる肌トラブルを引き起こします。 古い角質を取り除くことでターンオーバーを整えると、ヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチンなどが生成されやすくなり、さまざまなお肌のお悩みが改善します。

サリチル酸マクロゴールによるピーリング

サリチル酸マクロゴールピーリングは、サリチル酸をマクロゴールという基材に溶かすことによって酸が皮膚深部へ浸透するのを防ぎ角質層のみに反応するので、施術後に皮膚の赤みや皮剥けなどの副作用がほとんど無く痛みもほぼありません。角質層のみで浸透が止まるので、血液に吸収されることがないため副作用も少なく安全です。美肌、美白効果の他ににきび肌の治療法としても使います。

エステのケミカルピーリングとの違い

医師の資格の下でしかサリチル酸マクロゴールピーリングは行えません。エステサロンなどのピーリングはあくまでも美容目的で、治療目的のケミカルピーリングを行うことは法律で禁止されています。皮膚疾患の一種であるにきびの治療目的のケミカルピーリングを行えるのは医療機関のみです。エステサロンでは医療行為が行えないため、使われる薬剤に含まれる酸は低濃度なので、その効果は医療機関に比べて大きく劣ります。

ケミカルピーリングの注意点

  • 術前2〜3日、術後1週間は、スクラブ石鹸・あかすり・顔そり・脱毛などは避けてください
  • 施術直後からのメイクは極力避け翌日まで控えてください(施術後12時間は控えてください)
  • クレンジングや洗顔などは普段よりも優しく丁寧に行い肌を強くこすらないようにしてください
  • 施術後は紫外線と乾燥に弱いので、UVケアと保湿に十分気をつけてください

※アスピリンに喘息のある方・妊婦・妊娠中の方は治療が行えません。

1回の施術だけでも効果はでますが、症状改善には複数回の治療が必要で一般的には4回は続けていただくのがお勧めです。最低3回は行わないとコラーゲンの生産などの効果は実感しにくいです。通常は月に1回のペースで施術を行います。お肌の状態が良好になった段階で、それを維持するために間隔をあける事もあります。


日本橋エムズクリニックでは、お電話・インターネットにて診療予約・ご相談を承っております。お気軽にお問い合わせください。

ご予約・お問合せはこちら

このページの先頭に戻る