わき汗、わきが、多汗症

多汗症とは、全身の発汗が増加する疾患ですが、全身性多汗症と体の一部のみ発汗量の増加する局所多汗症に分類されます。また特に原因のない原発性と、結核、甲状腺機能亢進症、褐色細胞腫、薬剤などが関与した続発性があります。

ちなみに手のひらや足の裏およびわきなどの限局部位から過剰に発汗する疾患は原発性局所多汗症になります。

わき汗を止める・抑える方法

多汗症・わき汗に悩む方は年々増加傾向にあり、日本橋エムズクリニックでも多くの方が相談に訪れます。
当院での治療方法は大きく分けて3つございます。

制汗剤

アルミニウムやミョウバンは汗や臭いに対する効果があります。
良い状態を維持するには、これらを定期的に使う必要があります。

外科的手術

傷跡の大きさに対する工夫により術式は様々ですが、アポクリン腺を切り取っていく方法です。切開するので傷跡が残ることは避けられませんが、確実性の高い治療法です。

ボトックス注射

アポクリン汗腺やエクリン汗腺の働きを抑えるボツリヌストキシンをわきに注射して、汗の分泌を支配する神経をブロックすることで分泌量を抑制します。1回の注入で3か月〜半年程度効果が持続します。

軽度の症状の方や、夏など一定時期のみ抑えたい方におすすめです。


わき汗・多汗症でお悩みの方は年々増加傾向にあると言われております。
日本橋エムズクリニックへは東京都内はもちろん日本橋、大手町、兜町、茅場町などから多くの患者さんが来院されます。

わき汗・多汗症でお悩みの方は、まず受診されることをおすすめします。


日本橋エムズクリニックでは、お電話・インターネットにて診療予約・ご相談を承っております。お気軽にお問い合わせください。

料金

初診料・再診料
0円

※当クリニックでは初診料・再診料の費用はいただきません。
※治療を行わず、相談・診察のみとなった場合は診察料として3,000円(税別)をいただきます。

(税別)

ボトックス わき 75,000円
ボトックス 掌 75,000円
ボトックス 足裏 75,000円

日本橋エムズクリニックでは、お電話・インターネットにて診療予約・ご相談を承っております。お気軽にお問い合わせください。

ご予約・お問合せはこちら

このページの先頭に戻る